サクセスレポート 不動産成功事例インタビュー

ホームメイトFCで成功した事例をご紹介!

宮崎県延岡市でホームメイトFC延岡店を運営する木村宅地建物株式会社様を訪問しました。

ホームメイトFC延岡店

木村宅地建物株式会社

 
  • 〒882-0856宮崎県延岡市出北4丁目3196番地1
  • TEL:0982-26-1924
  • FAX:0982-26-1996
会社紹介ページ
代表取締役木村 重俊(きむら しげとし)さん

代表取締役木村 重俊(きむら しげとし)さん

全国レベルの知名度と情報力をこれからの賃貸
仲介事業に活かす。

賃貸仲介は未経験で不動産会社を設立

「不動産会社に勤めたこともなければ、本格的に不動産のビジネスに携わったこともなかった」と語る木村社長が木村宅地建物株式会社を設立したのは1998年。きっかけはサラリーマン時代です。「父が経営する土木工事会社に勤務していた頃、別事業として立ち上げた不動産部門に所属し、そこで宅地造成や分譲地の開発にかかわっていました。でも、ひとつの部門では夢を持てなくて。父の会社の不動産業務を継続して担うことを条件に独立したのです」。

設立後に着手したのは売買の仲介。しかし現実は甘くなく、それから何年も苦戦の状態が続きました。そんな低迷期に、不動産ビジネスに詳しい知人に相談してみると「賃貸仲介をしっかりやらないと、経営は安定しないよ」とアドバイスを受けました。「売買は多少の経験があったが、賃貸仲介の経験・ノウハウはゼロ。唯一、社員の一人が賃貸仲介の経験者だったことから、彼に教えてもらいながら賃貸仲介に取り組んでいったのです」。

「そろそろブランドの看板を」とホームメイトFC店に

店舗

日々の努力が実り、売買・賃貸ともに少しずつ実績を積み重ねていった2003年、延岡市内で最も交通量の多い国道10号線沿いの立地に事務所を移転。さらに2016年9月、その隣接地に店舗を移しています。「ようやく売買の業績も安定。また、延岡市内に旭化成の主要工場があることから転勤者も多い。そうしたお客様に来店いただけるよう、15台の駐車場が確保できる隣地に移ったんです」と木村さん。

それからほどなくしてホームメイトのフランチャイズ開拓担当者が店舗を訪ねます。「それまでも大手不動産フランチャイズの開拓担当の人がよく訪ねてきましたが、正直なところあまり気乗りしませんでした。まだまだ実力不足で、イメージが湧かなかったからでしょうね」と消極的でした。しかし、このときは「そろそろ大手のブランドが欲しいなと思った時期だったのでしょう。店舗を移設した時期でもあったので、これはなにかの縁かなと思いました」と話されるように、担当者の説明に熱心に耳を傾けていたそうです。

「担当者の人柄が良く、話の内容も納得のいくことばかりで。何よりFC店になっても縛られることが少ない点を魅力に感じていました」と全面的に高評価。元々、ホームメイトの鮮やかなピンクのブランドカラーも気に入っていたとか。そして2017年1月、正式にFC店に加盟しました。

全国ブランド活用して業績UPを実現

FC加盟後、業績はどうでしょうか?賃貸仲介部門の営業を担当する社長のご子息、木村太輔さんによると「FC加盟前の2倍弱くらいでしょうか」とのこと。「目立って増加したのが遠方からの問合せです。他県から転勤される方などがホームメイトのサイトを利用していることを改めて実感しました。以前なら地域の不動産会社を探し、そのホームページを見て電話する、という流れでしたが、今はホームメイトのサイトでおおよその物件のイメージを持って問合せをしてもらえるので大変ありがたいことだと思っています」。

「何を買うにしてもやっぱり知名度の高いものは間違いないと思うし、聞いたことないものと同じ値段なら知名度の高い方を選ぶはず。賃貸仲介もまさにそうですね」と木村社長も納得顔。FC加盟の影響もあって賃貸仲介事業が安定し、スタッフの増員も果たしています。今後は、経営基盤の安定化に向けて管理物件の増強が必要とのこと。すでに木村太輔さんが主体となり、延岡市を中心としたエリアのオーナー様を訪問する活動に力を注いでいます。

時代の流れを読み取り次の成長へ

店内の様子

店内の様子

多店舗化など次の戦略について木村社長は「うちはまだ後発から抜け出ていません。周りはどこも実力・実績ともに上の店舗ばかり。人が育って自信がついてきてから、次のことを計画していかなければいけないのです」とあくまでも謙虚な姿勢を崩しません。
実は木村社長は、不動産会社経営の傍らで、携帯電話販売やゲーム機器販売なども手掛けてきました。

「昔は色々な事業に手を出して、いくつか失敗も経験しました。その中で学んだことは、時代の流れを読み取り、経営判断していくことです。不動産仲介はまさに時代を読み取る力が大切なビジネスではないでしょうか」。

そこで有効なのは東建コーポレーションから提供されるシステムや業界情報です。
「仲介業務の効率化を促進するホームメイトFC向けの新たなシステムやホームページのアクセスデータ、賃貸ビジネスの最新情報なども提供いただけるのがありがたい。これらを活かし、役立ててライバル店に負けない仲介店に成長していきたい」と木村社長は意気込んでいます。

こちらのページでは、「ホームメイトFC延岡店・木村宅地建物株式会社」の代表取締役、木村重俊さんにお話を伺いました。実際にホームメイトFCに加盟している方のお話は、これから加入を検討している方にとって、充実の内容となっています。ぜひ、参考にして下さい。ホームメイトでは、フランチャイズ店を随時募集中。「不動産事業を拡大したい」「お客様に安心してご来店頂きたい」などお考えの不動産会社様のニーズにお答えします。ご検討の不動産会社様は、ぜひ一度お問合せ下さい。